那須高原合宿予約センターで案内している運転免許と技能講習について。北海道から沖縄まで全国からご予約受付中。合宿免許の那須高原合宿予約センター

那須高原合宿予約センター
料金表

教習車種一覧

  1. >
  2. 取得免許一覧

取得できる運転免許・技能講習のご案内

普通車、自動二輪車、大型二種等の運転免許から移動式クレーンや車両系建設機械などの社会に役立つプロの資格まで全車種教習可能で、かつ同時に教習できます。(※大型二種免許は同時教習できません)
また車両台数の総数344台、指導員数136名で皆様がいつでもスムーズに教習できるよう万全の体制を整えています。

11月末まで普通車大幅プライスダウンシングル・ツインルーム21万円台です

取得可能運転免許一覧

普通免許

普通車画像

普通AT免許はオートマチック車(ギアチェンジが自動で行う車)普通MT免許はマニュアル車(クラッチとシフトノブを操作しギアチェンジを行う車)

運転免許の詳細情報

普通2輪免許

普通2輪車画像

排気量400cc以下のバイクを運転することができます。AT車限定はビッグスクーターと呼ばれMT車は運転することができません。

運転免許の詳細情報

大型2輪免許

大型2輪車画像

排気量400cc以上(無制限)のバイクを運転する際に必要です。ただしAT車限定は排気量650cc以下になり、MT車は運転することができません。

運転免許の詳細情報

小型2輪免許

小型2輪車画像

125cc以下のバイクを運転する時に必要です

運転免許の詳細情報

同時教習

同時教習画像

普通免許と普通二輪免許を同時に教習するプランです。 関東では特別お安い値段設定になっています。

同時教習の詳細情報

大型免許

大型車画像

給付金対象 乗車定員30人以上、最大積載量6.5トン未満、車両総重量11トン以上の自動車を運転することができます。

運転免許の詳細情報

中型免許

中型車画像

給付金対象 乗車定員11人以上29人まで、最大積載量6.5トン未満、車両総重量11トン未満の自動車を運転することができます。

運転免許の詳細情報

準中型免許

準中型車画像

-----

運転免許の詳細情報

大型特殊免許

大型特殊車画像

給付金対象 農耕作業車、フォークリフト、ショベルローダ等の特殊構造の車を公道で運転する場合に必要です。

運転免許の詳細情報

けん引免許

けん引車画像

給付金対象 けん引装置がある車両でけん引する場合は、そのけん引される車に対応した免許が必要です。

運転免許の詳細情報

大型二種免許

大型二種車画像

給付金対象報酬を得て人を輸送するために自動車を運転する場合(乗せる人から直接お金をもらって車を運転する場合。旅客運転)に必要となる運転免許です。

運転免許の詳細情報

中型二種免許

中型二種車画像

乗車定員11人以上29人まで、最大積載量6.5トン未満、車両総重量11トン未満の自動車及び旅客自動車を運転することができます。

運転免許の詳細情報

普通二種免許

普通二種車画像

給付金対象 タクシーや代行運転のドライバーなどの報酬を得えて人を輸送する自動車を運転する事ができます。

運転免許の詳細情報

セット教習

パック画像

大型一種や大型特殊、けん引等とフォークやクレーン、玉掛けなどを 「セット」で取得できるプランです。

セット教習の詳細情報

給付金制度

教育訓練給付金制度

大型免許や大型二種免許の講習料金の20%が助成される国の制度です。

給付金制度の詳細情報

バウチャー

職業訓練バウチャー事業

栃木県の若者向け就職支援制度です。運転免許の助成金が出ます。

バウチャーの詳細情報

教習車種について

教習指導員、教習生が円滑に教習できるよう安全機能や一般の車とは異なる独自の装置、例えば普通車であれば、検定員が見るミラーや補助ブレーキなどを搭載しています。
当さくら那須モータースクールグループの扱う車両メーカーは普通車であればマツダのアクセラ、普通二輪であればホンダのCB400、大型二輪はホンダのNC750L、大型車はいすず、大型二種は日野自動車などで最新の教習車を導入しております。

取得可能技能講習一覧

フォークリフト

フォークリフト画像

給付金対象 最大荷重1トン以上~無制限のフォークリフトを操作できます。

技能講習の詳細情報 特別教育の詳細情報

高所作業車

高所作業車画像

作業床高さ10m以上の高所作業車を操作することができます。

技能講習の詳細情報 特別教育の詳細情報

小型移動式クレーン

小型移動式クレーン画像

給付金対象 吊り上げ荷重1トン以上~5トン未満の移動式クレーンを操作できます。

技能講習の詳細情報 特別教育の詳細情報

移動式クレーン

移動式クレーン画像

つり上げ荷重5t以上の移動式クレーンを操作できます。

技能講習の詳細情報

床上操作式クレーン

床上操作式クレーン画像

吊り上げ5トン以上(無制限)の床上操作式クレーンを操作できます。

技能講習の詳細情報

玉掛け

玉掛け画像

給付金対象 吊り上げ荷重1トン以上(無制限)の玉掛け作業ができます。

技能講習の詳細情報

車両系建設機械

車両系建設機械画像

給付金対象 機体重量3トン以上無制限の整地、運搬、積込用及び掘削り用の建設機械を操作することができます。

技能講習の詳細情報 特別教育の詳細情報

解体用車両系建設機械

解体用車両系建設機械画像

給付金対象 ブレーカを装着して解体作業を行う車両系建設機械を操作することができます。

技能講習の詳細情報

技能講習について

基本的に16歳以上の方は講習を受けることが可能ですが、危険有害業務は18歳からの就労となります。

運転免許の種類は全部で9種類

運転免許の種類は、第一種免許・第二種免許・仮免許の3種類に分かれています。 自動車または原動機付自転車を運転するには運転免許を取得することが前提になります。
「第一種免許」とは公道を走行するために必要となる免許で、タクシーなどの旅客商用車を除く四輪・二輪車などを運転するためのものです。
第一種免許には、「原付免許」「小型特殊免許」「普通二輪免許(AT限定免許・小型二輪限定免許・AT小型限定免許を含む)」「大型二輪免許(AT限定免許を含む)」のほか「大型特殊免許(カタピラ車限定免許を含む)」「普通免許(AT限定免許を含む)」「中型免許」「大型免許」「けん引免許(小型トレーラ限定免許を含む)」の9種類があります。
AT限定などの限定免許は、その後、限定解除することでAT車以外の上位免許に書き換えできます。

トレーラー免許を含む二輪車免許の種類

運転免許の取得で、運転ができるようになる自動車(第一種免許)の種類を整理してみましょう。
大型免許は大型~中型自動車、普通~小型特殊自動車、さらに原動機付自転車まで運転できます。
中型免許は、中型~普通自動車、小型特殊自動車と原動機付自転車を運転できます。
普通免許は、普通自動車~小型特殊自動車、原動機付自転車を運転できます。
大型特殊免許は、大型特殊自動車~小型特殊自動車、また原動機付自転車までを運転できます。
大型二輪免許は、大型自動二輪車~普通自動二輪車、それに小型特殊自動車・原動機付自転車を運転できる免許です。
普通二輪免許は、普通自動二輪車~小型特殊自動車、原動機付自転車が運転できます。
小型特殊免許は小型特殊自動車のみ、原付免許は原動機付自転車のみ運転可能です。

運転できる自動車の種類と運転免許

AT限定免許とは、普通二輪免許(普通自動二輪車)のうち、AT二輪車(オートマチックバイク)だけを運転することができる限定付きの免許です。したがってこのMT車免許ではMT二輪車には乗れません。MT二輪車とは、手動でクラッチ操作を行ってギアチェンジをするバイクのことです。
小型二輪限定免許とは普通自動二輪車のうち、総排気量が125cc以下のMTバイク・ATバイクを運転できる免許です。小型二輪限定は125ccまでなので、数値上では126ccからの二輪車には乗れません。
AT小型限定免許とは普通自動二輪車のうち、総排気量125cc以下のオートマチックバイクだけを運転できる免許です。AT限定免許は、大型自動二輪免許に属しますが、大型二輪のうち、総排気量650cc以下のオートマチックバイク、または普通自動二輪車のうちのAT二輪車に限定された運転免許のことです。
現状では総排気量700cc超のAT二輪車は国内生産されていないため、実質的に「大型自動二輪車=650cc以下」に限定されていますが、本来的に大型二輪には排気量の上限はありません。
カタピラ車限定免許とは、大型特殊自動車のうちで車輪がない車両を指すもので、カタピラを有する車両だけを限定的に運転ができるという免許です。
AT限定免許とは、普通免許(普通自動車)ののうちで、オートマチック車だけを運転することができる免許です。
このAT限定免許でMT車を運転することはできません。
小型トレーラ限定免許とは、重被牽引車のうちでセミトレーラ以外の被牽引車を指すもので、“車両総重量が2トン以下のものだけ”をけん引できる運転免許のことです。最近ではかなりの需要がでてきましたが、老若男女に人気の高いキャンピングトレーラなどをけん引することを想定した限定付きの運転免許です。

お問い合わせ先

即日、資料発送いたします。

電話で問い合わせ 入校お申し込み オンライン資料請求 空室確認
menu