3人、4人のグループ参加OKの合宿

3人~6人のグループ参加、10人以上の団体様もご入校できます。
大学、高校の友達はもちろん、サークルやボランティア活動で一緒になった仲間と一緒に合宿免許しませんか!
グループで申し込めばグループ割引でお安く合宿免許に参加できます。
続きを読む

一人でも安心、女性の合宿免許について

女性一人でも女性専用の宿泊施設があれば安心ですよね。
ご案内するの宿泊施設は女性専用なので男性が一切入る事ができないので安心です。
また場所も教習所から離れており、他の合宿生が気軽に立ち寄る事はできません。
こういった理由から当グループ校はトータルすると年間2500名の女性に合宿免許にお申し込みいただいております
ここでは女性の宿泊施設の案内、女性一人で参加する時のチェックポイントをご案内いたします。
続きを読む

合宿免許 延長したらどうなる?

合宿免許は通学より簡単に免許が取れると思っていませんか?
いえいえ、そんな事はありません。
合宿免許は卒業予定日があらかじめ定められていますが、規定の項目が上手くいかない場合は再履修で延長になります。また、検定試験(修検、卒検)で不合格の場合も延長になります。
延長してしまうと、どのような不利益があるのか?
また延長しないためにはどうすればいいのか考えてみましょう。

続きを読む

合宿免許のパンフレットの手に入れ方と記載内容

合宿免許のパンフレットはどこでもらえるのか

合宿免許のパンフレットが欲しいとき、資料請求は誰でも無料でする事ができます。全国の合宿免許を幅広く紹介している総合窓口の他、教習所に直接問い合わせてもパンフレットを送ってもらえます。
総合窓口のパンフレットは一つの合宿免許に偏らず、様々な教習所をいくつも掲載しています。そのため合宿免許に興味はあるものの、行くかどうかはまだもう少々検討したいという段階にある人にお勧めです。合宿免許がどういうものであるかを知るためにも、ちょうど良い参考資料にできるでしょう。
続きを読む

合宿免許の選び方のポイント

合宿免許が可能な自動車学校を案内している仲介業者や紹介サイトは沢山ありますが、どこに申し込めば良いのか悩んでしまう人も少なくありません。
一番気になる教習料金と宿泊料金を含めた合宿料金は合宿免許のサイトなどを見れば分かりますが、料金以外の教習プランや宿泊施設または交通費が出るかどうかについての情報は意外と見落としがちです。
続きを読む

自由時間は漫画や雑誌でリラックスしよう

空き時間はリラックスしよう

合宿免許の期間中には、一日のうちのどこかで必ず空き時間が出てきます。空き時間とは学科教習も技能教習も入っていない自由な時間のことです。
空き時間に勉強することも大切ですが、勉強ばかりでは疲れてしまうので、時には気分転換やリラックスする事も大切です。
そこで最近では、教習生に空き時間を快適に過ごしてもらうために娯楽室やフリースペースに漫画や雑誌を用意している教習所が多くなっています。教習生が待ち時間に退屈してしまわないよう、教習所でも工夫を凝らしているのです。
合宿免許を選ぶ際に、チェックする項目の一つとして漫画や雑誌の充実度を考慮に入れている人もいます。リラックスして教習に臨めば、上達も早くなるのではないでしょうか。
続きを読む

合宿免許での空き状況の確認方法と早めに予約をするメリット

合宿免許の空きを確認する理由

合宿免許は基本的に定員制となっており、どの自動車学校でも「入校枠」という1日に入校できる人数が設定されています。
なぜなら、合宿免許を行っている自動車教習所の指導員の人数や1日の教習時限数または宿泊施設の部屋数に限りがあるためです。したがって、定員に達した場合には入校することができません。
それでは、どのようして教習所に入校できるかどうかを知ることができるのでしょうか
それは、入校日の空き状況を予約前に確認することです。予約前に空き状況を確認することでスムーズに合宿免許の予約をすることが可能となります。
それでは空き状況の確認はどのようにしたらいいのでしょうか。見ていくことにしましょう。

続きを読む

合宿免許で同時に大型特殊とけん引免許を取得する

すぐに仕事に活かせるプロ免許を取得するなら、格安で短期取得を目指せる合宿免許がおすすめです。なぜなら、都市部の教習所では 大型車の教習に必要なコースや教習車両の台数確保が難しく、入校制限されることもあるためです。
また、合宿免許なら大型特殊免許とけん引免許両方を同時に取得することも可能です。
現在、大型自動車の免許や中型自動車免許を持っていて、大型特殊免許とけん引免許両方を取得すると業務の幅がかなり広がりますよ。

続きを読む

合宿免許の場合、本免学科試験は免許センターで受験します。

仮免学科試験で出題される問題とは

通常の通学スタイルと同様、合宿免許でも、自動車免許取得の前に仮免の取得が必要です。通学と合宿免許で出題内容が変わることはありませんので、通いやすいほうを選びましょう。講義を受けたばかりの状態で試験が受けられる分、合宿免許の方がスムーズかもしれません。
続きを読む

合宿免許は最長でも1ヶ月程度で免許を習得することができる。

合宿で免許を習得するまでにかかる期間

合宿免許はとても効率よく自動車の免許を習得できる方法となっています。最短では普通車ATの場合で14泊、普通車MTの場合でも16泊となっているのです。このように短期間で免許取得を目指したい方にとっては合宿免許というのはとても都合の良い機会となっています。
続きを読む