月別アーカイブ: 2016年3月

高校生の運転免許事情について調べた結果

522

私の高校時代を改めて思い出すと高校3年生の時期は就職や進学などで心躍る、人生の中でも最も華やかでかけがえのない時間だったかと思います。
もちろん運転免許もしっかり取りました。今から20年前の事です。
当時は教習所も今と違い結構な体育会系のノリで怖い教習指導員もいたものの、生徒もヤンキー(私語?)が多くお互い怒鳴り合いながら教習した覚えがあります。
バイク全盛期でしたので、高校生でもバイク免許を取りにくる人が沢山いました。(私も友人に連れられて取りました)
そんな私が改めて思う事は、「運転免許は早く取ると後が楽」と言う事です。
高校によっては「免許は進学してから」、とか「バイク免許は控えろ」とか色々規制があるようですが、
社会に出ると判りますが、運転に慣れている奴がヒーローにになるという事は確かです。

続きを読む

合宿免許は混雑する時期をさければ激安

518

合宿免許は混雑する時期と空いている時期で料金が異なるのをご存知ですか?
教習所は2月、3月、4月前半までの春休み、7月中旬、8月、9月前半までの夏休みは学生が沢山入校する時期でいわゆる「繁忙期」と言われています。
そしてそれ以外は「閑散期」と呼ばれ、教習生が少ない時期です。
繁忙期は合宿免許とは関係なしに全国のほとんどの教習所で高い料金設定になっています。
閑散期は一気に料金が安くなります。
教習内容や保証に関しても時期によって変わる事がないので、閑散期を狙えば普通車なら20万円以下で取得可能です!(閑散期は普通車と同様バイク免許も安くなる教習所が多いです)
ここでは繁忙期と閑散期の合宿料金について詳しくご説明いたします。

続きを読む