普通免許、車とバイク免許をセット教習できる教習所の案内

卒業まで保証

普通免許

AT車 / MT車

合宿免許なら最大10,000円引き

学 割 学生(高校/大学/専門学校)の方は5,000円割引き
グル割 2名様以上のご予約で5,000円キャッシュバック
ネット割 予約フォームからのお申し込みで5,000円キャッシュバック

※ネット割は他の割引との併用は不可

普通免許が取得できる教習所

栃木県さくら那須モータースクール

普通車と教習生画像

普通車がメインの合宿教習所だから料金もリーズナブル、オフシーズンは例年キャンペーン実施します。相部屋は敷地内にあるから便利です。

  • 学割
  • グル割
  • ネット割
最短14泊15日 210,000円〜
(税込231,000円)

栃木県宇都宮岡本台自動車学校

普通車と教習生画像

広大な敷地とコースがウリ!
春休み時期は学生でいっぱいになるマンモス教習所です。乗り越し保証がついているから初めて免許を取る方も安心です。

  • 学割
  • グル割
  • ネット割
最短14泊15日 225,000円〜
(税込247,500円)

栃木県那須自動車学校

普通車と教習生画像

駅に近くて立地も最高。女性指導員が沢山活躍している教習所で女性の学生のご予約が多いです。種類豊富な食事が 大好評です。

  • 学割
  • グル割
  • ネット割
最短14泊15日 240,000円〜
(税込264,000円)

普通免許+バイク免許が取得できる教習所

栃木県カーアカデミー那須高原

普通免許+バイク免許画像

車とバイク免許をセットで短期間で取得できるプランです。
カーアカデミーなら年間通じて合宿教習できます。シングルルームなら長期滞在もストレスフリーで過ごせますね。

  • 学割
  • グル割
  • ネット割
最短19泊20日 255,000円〜
(税込280,500円)

普通免許・セット教習について

普通車免許とは

自動車にはMT車とAT車があり、MT車免許はAT車とMT車の両方を運転できますが、AT車限定免許はAT車のみ運転できます。
MT車(マニュアル車)とAT車(オートマ車)違いは、MT車は運転者自身がクラッチペダルを踏んでギアチェンジを行うタイプで加速、減速する時に操作が少し複雑になります。
一方AT車はクラッチペダルが無く、自動的にギアチェンジされるタイプの車です。教習時限数においてもAT車の方が3時限少ないです。

どちらがオススメ?

どちらの方がオススメかと言えば、どういった車を運転するかによります。例えば、海外で運転することがある場合やトラックやミキサー車を運転する場合にはMT車の免許取得がおすすめです。
しかし、普通の乗用車しか乗らないという方であればAT車免許で十分でしょう。5年前は男性はMT車、女性はAT車を希望する方がほとんどでしたが、近年は男性でもAT車を取る方が毎年増えています。
またAT車限定免許の方がMT車免許に変更したい場合は、教習所で4時限以上の技能教習を受講し審査(限定解除)を受け、検定試験に合格すれば、MT車免許に更新されます。

準中型5t限定免許について

平成29年3月の道交法改正施行によって準中型免許が加わったために運転できる範囲が変更されました。なお、これ以前に取得した普通免許は、法改正後の免許更新のときに準中型5t限定免許と免許証に記載されます。

運転可能な車

車両総重量 3,500kg未満
最大積載量 2,000kg未満
乗車定員 10人以下
  • 引っ越しや配送でよく利用する2tトラックを運転する場合は、準中型免許が必要になります。

車とバイクのセット合宿は時間短縮

けん引車画像

卒業までにかかる期間はかなり短縮できます。
2車種別々に取得する場合は「普通免許で入校→卒業→免許センターで免許書き換え→普通二輪免許で再入校→卒業→免許センター免許取得手続き」と、入校と卒業が2回ずつあります。
一方、セット教習の場合は「入校→卒業→免許センターで免許取得手続き」という流れで教習所には1回の入校で、免許交付の手続きも1回で済みます。
合宿免許は最短21日間で卒業可能ですが、通いで取る場合は約1ヶ月半はかかると思います。

合宿免許の進め方

卒業まで約20泊以上かかるため教習スケジュールはそれなりにハードです。
この期間中に普通車の技能とバイクの技能の二つの操作を覚え、更に学科の授業も平行で進みます。毎日両車種の教習を受けるため少しストレスが貯まる方もいらっしゃいます。
進み具合としては普通車と普通二輪車の技能教習をある程度同時に進めていきますが、普通二輪車の2段階は普通車の修了検定合格後に教習します。従って普通車の修了検定で不合格になると卒業予定日が延びる場合があります。

  • 教習の進め方は他の教習生との兼ね合いや時期により変更になる場合があります。

セット合宿は料金がお得

合宿免許で普通免許と普通二輪免許を同時に取得する場合と、別々に取る場合の料金の差はどれくらいでしょうか?

[令和元年10月1日~10/20日に入校/普通免許MT+普通二輪MT]
・セット合宿の場合275,000円(税込302,500円)
・別々に取得する場合314,500円(税込345,950円)
・差額:43,450円(税込)

このように同時教習は料金においても非常にお得と言えます。

普通免許で運転できる車

車両総重量 最大積載量 乗車定員
3,500kg未満 2,000kg未満 10人以下

普通二輪免許で運転できる車

排気量 高速道路 二人乗り
〜400cc 可能

合宿免許の料金の相場

普通車免許を合宿で短期取得する

合宿免許は「いつ入校するか」によって料金が変わるのをご存知ですか?旅行のように時期による料金変動制です。
大きく分けると、①学生の長期休み(春、夏)、②年末年始、③その他の3つの時期により値段が変わります。
なぜ値段が変わるのかと言うと、学生が多い時期は合宿免許の参加率が高く教習所としても稼ぎ時という事で、ある程度値段を上げています。お客様の需要が大きく、教習所側の供給が追いついていない状況とも言えます。
また年末年始においては、休まず教習する訳ですから少しばかり高く設定されています。しかしその他の時期は教習所が空いているオフシーズンで、教習所側も出来るだけ値段を下げてお客様を集客しています。
運転免許は30万用意しておけば大丈夫と言われていた時期もありましたが、合宿免許に関しては20万だったり、また30万を超える場合もあります。

ワンポイントアドバイス 時期によって最大10万円も差がある! 学生は長期休みを利用しないと合宿免許に参加できないと思いますので、どうしても高い時期に当たってしまいます。しかし表でわかるように夏や春休みでも30万以下で参加できる時期もありますので、学生はそこを狙っていくといいでしょう。ただし安い分とても人気ですので、予約は入校予定の2ケ月前には押さえておくべきです。 もしまとまって休みが取れるならその他の時期がオススメです。料金マックス時に比べ約8〜10万円も安く免許取得が可能です!更にこの時期はシングルルームが無料だったり、セールも行うため通常よりお得と言えます。 料金は変動しても教習内容や食事、宿泊施設の設備、食事等のサービスは変わりませんので、どうせなら安い時期に参加したいものですね。

時期による料金の詳細

項目所持免許 普通AT車 普通MT車
高い時期 春休み1月下旬〜3月下旬 31万円〜35万円 32万円〜37万円
夏休み7月下旬〜8月下旬 28万円〜32万円 30万円〜34万円
少し高い時期 年末年始12月下旬〜1月上旬 24万円〜26万円 25万円〜27万円
安い時期 その他の時期4月〜7月中旬、 9月上旬〜12月上旬 21万円〜24万円 22万円〜25万円

※おおよその料金で完全に保証するもではありません。また毎年料金は変動します

  1. 合宿免許の那須高原合宿予約センターTOP>
  2. 普通車・同時教習の料金一覧

お問い合わせ先

即日、資料発送いたします。

電話で問い合わせ 入校お申し込み オンライン資料請求 空室確認
TOPへ